~空を見上げて~
私の子供達の育児日記のようになっています。 本当に、稀に私の日記を書くこともあります。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2008/11/21(金) 22:50:40

ぶつぶつ2

再びあっ君、お腹にぶつぶつが出来ました。
発見したのが、二回目のインフルエンザの予防接種の時…
先生も今度は虫のせいだとは言いませんでした。

「水疱瘡かもしれないね」

先生がおっしゃいましたよ。
前回の「虫刺され」と形状があまり違わない気もしましたが、先生がそう言うのならきっと、水疱瘡なのだろうな…
と、予防接種をあきらめました。
その日は熱も無いので、普通にお風呂に入りゆっくりすごさせました。
朝、起きて一番最初に身体をチェックしましたが、お腹のぶつは酷く赤くはなっていましたが、身体に広がっている事はありませんでした。

水疱瘡じゃなかった……

とりあえず、赤みが酷かったしかゆがったので、その日も受診したのです。
過去のカルテを見て、先生が言いました。

「卵アレルギーが酷くなったのかも…お母さん、卵どのくらい食べさせてる?」

実は、私、一、二ヶ月ほど前まであっ君にほとんど卵を食べさせていませんでした。
あっ君自身、卵があまり好きでなかったと言うのもあるのですけどね。
大体、2,3日に一度の割合だったでしょうか…
しかし、先生が…
「もう2歳になるんだし、体重の増えもよくないし、いつまでも食べさせないのはよくないからちゃんと食べさせなさい。もう普通に食べていいんだから!」と、おっしゃったのですよ。
そりゃあもう、毎日食べさせろ!食べなきゃ工夫しろ!とか言われちゃいましてね。
お味噌汁にかき玉にしたら食べてくれてたので…毎日四分の一個食べさせていた感じでしょうか…
と、話をすると…
「毎日食べさせちゃダメでしょう!2,3日に一個で良いのよ!」って言ったんですよね…
……なんだかなぁ~です。
結局、もう一度、アレルギー検査をする事になりました。
結果が出るまで一週間…
そう言えば、卵を食べさせるようになってからぶつぶつが出るようになった気がする…
アレルギーがひどくなっていたら私のせいだよな…
私が食べさせ続けたから…
と、悶々としておりました。

結果は………アレルギーは陰性になっていました。
卵アレルギーじゃないじゃん!!!
うん、良かった。

あっ君のぶつぶつは皮膚が服なり何なりに過剰反応して出来たものだろうと言う事です。
保湿をしっかりするようにとの事でした。

なんかぶつぶつに振り回された一ヶ月でした。
疲れた…
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。