~空を見上げて~
私の子供達の育児日記のようになっています。 本当に、稀に私の日記を書くこともあります。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2005/08/14(日) 11:43:58

女王の教室…

昨日はマヤの日(女王の教室)でしたね。
最後の次回予告でどんな内容だったのかぶっ飛んでしまいましたが…
とりあえず感想…
ネタバレになるかもしれないので追記にて~

しかし…女王の教室と共にマメにみている電車男は特に感想を
書こうと思わないのはなぜだろうか?
前回みんなで決起したにも関わらずやはり一人一人の面談は効いたようです。
夏休みを満喫したのは4人だけのようですよ。

面談内容を聞いたのは4人のだけだけど、凄い面談だったらしい…
主人公ちゃんは『また裏切られるわ』とか言われる。
その通りだったね(笑)
一番笑えたのはゆーすけの「あなたと話す時間がもったいない」見たいな事を言うマヤと
それに対するゆーすけのリアクションが笑えます(笑)
一番ツッコミを入れたかったのは馬場ちゃん。
「いや…先に裏切ったのはあなたですから…」

四人で一緒にいると男のゆーすけが余っちゃうんですよね。
ゆーすけ主人公ちゃんと一緒にいる時間が減ってかわいそうに(おい)

けどさ…夏休み中に授業を進めちゃっても良いのか?
先生が質問に答えてくれないってのより、夏休みに授業を進めてなお
『邪魔だから』って生徒の机を生徒に片付けさせる事も問題があるんじゃないのか??
とか思うのは私だけか??
まぁ、質問に答えてくれないのも問題ですけどね。
結局質問に答えてくれるじゃないか~と反省文を書かされる主人公ちゃん達。
いや…ちょっと信じてやってくれよ…いい子じゃんかみんな…
反省文は主人公ちゃん宅で書くことに…
お母さんそれを見て『早く帰った方が…』とか言い出す始末…
そんなお母さんに怒りを見せる主人公ちゃん…
そりゃそうだ…つか主人公ちゃんが怒るなんて珍しいよね…

でも今回ちょっと安心して不満だったのは…
マヤでも校長先生が怖いんだと…(笑)
さすがに自分のやっていることがおかしいってわかってるんだ!!
自分がいじめてるって分かってるんだ!!
どうせだったら校長先生がきても変わらぬ態度を取ってほしかったと思う私です。
こんなマヤ、まやじゃねぇ!!!とか思ったのですが…
(こんな事を不満に思うなよ…私…)
そういう態度を取ったのってあの財布のツインテールを追い込むための演技だったのかもと思ったり…

ツインテールスパイをしたわけですよ。
『よくやってくれたわ。助かったわ』とか言ったりしたら次もちくるよね…
案の定ちくったし…
その会話を生徒たちに聞かせてるし!!
わざとだよね…あれ…あんなに騒がしいのにマヤが気付かないはずないし(笑)
マヤの真意はどこへあるんだろう……

みんなにばれて切れまくるツインテール…あんたが悪いのよ!と逆切れして主人公ちゃんをなじる。
切れまくった挙句行方不明になり夜の教室に灯油まいて火をつけようとするツインテール!!
この教室がなくなれば!!とか…子供らしい短絡思考…
そこの主人公ちゃん登場。
みんなも登場。
大御所マヤも登場!!(笑)

結局ライターの火はつかずカッターでマヤに切りかかるツインテール。
思い切ったな……
冷静に対応するマヤ…カッターのはを鷲づかみ。

……鷲づかみ?!なんで?!

とか思いましたが『血の効果』を狙ったのでしょうね。
前回から流血ばかりです。
主役級は血を流す運命か??

カッターで切れた服の間から見えた傷跡…(だよね?)
やっぱり彼女の過去には何が?!
…気になったのですが…灯油をまいてぐちゃぐちゃにした教室を…だれが片付けたんだろう?
大変だろう…あれ…教科書も灯油まみれよ?どうするんだろう…

結局ツインテールの女の子は簡単に許されました。
…簡単すぎないか?とか思ってもこれ以上引っ張ってあれですしね…
思えば馬場ちゃんも簡単にお友達に戻ったし…
苦悩を長引かせるのは主人公の運命か……
主人公ちゃんめっちゃいい子だよね…
良かったね…

さて…次回予告での衝撃ですが…
「ごめんね、これが本当の私なの」と爽やかに言い放ったマヤが…
あれはなんなんだろうか…最終回には早いよね??
夢?夢なら良いんだけど…(良いのか!?)

って…私ここまで『生徒』って書いたけど『児童』になるのか…
ここで訂正します。はい。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。