~空を見上げて~
私の子供達の育児日記のようになっています。 本当に、稀に私の日記を書くこともあります。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2007/11/19(月) 22:11:38

こんくらべ

どうやら、土曜日に子供チャレンジが来ていたようで、不在通知に今朝気がつきました。
新聞を入れるのは旦那がしてくれるのですが…昨日も、今日も通知に気がつかなかったようです。
早速届けてもらって、しまじろうパペットを袋から出すとあっ君大興奮で、私の手から奪い取り食いつきました。
ワイルドだな…あっ君よ…(笑)

そうそう、今日はあっ君最初の一歩をついに踏み出すことができました!
私が、手に持っていたゴミが欲しくて一歩二歩と歩いたようですが(笑)
一歩出れば歩くようになる~とか言いますが…果たしてあっ君はどうでしょう?
歩いた後、再び歩こうとしたようですが、やっぱり足が出なかったようです。

さてさて、今回のタイトルの「こんくらべ」ですが…
あっ君は、部屋を真っ暗にすると眠くなります。
寝る前にいつものように絵本を読んだので電気を消しました。
しかし、まだあっ君は眠たくなかったようで、まだ絵本を持ってきたのです。
「もう、電気が消えて真っ暗で見えないよ」と言うと、あっ君は、ドアを開き(スライド式なので簡単に開く)寝室から隣の部屋のリビングへ移動したのです。
リビングにはあっ君のおもちゃ箱があるのですよ。

あっ君は、おもちゃ箱からおもちゃを出すとドアの近くで遊び始めました。
「あっ君~お母さん寝ちゃうよ~お休み~しまちゃんもお休み~だって~」
と、言いながら横になってあっ君を見ていました。
あっ君は、10分ほど遊ぶと眠たくなったのか、ぐずり始めました。
「ほら、おいで~眠いでしょう?」呼びかけてもぐずるばかりで、こっちへきません。
『眠いんだよ~早く迎えに来てくれよ~母ちゃん早く~』とでも言っているかのような見事な甘えたぐずり方。
私は、あっ君が自分で戻ってくるのを待ちました。
距離にしてほんの50センチほどでしたしね(笑)
「おいでおいで~」と言う私の呼びかけを無視するかのようにぐずるあっ君。
ついには床に寝転んでしまいました。
そこでも甘えた感じでぐずぐず~
それでもしばらく見ていると、むくりと起きてぐずぐず~

ほんの50センチの距離を、20センチほど縮めてあっ君を抱っこしてあげました(あっ君も自分から寄ってきた・笑)
結局、こんくらべは引き分けと言う感じでした。
まだまだ赤ちゃんよの~☆(赤ちゃん相手に何をしてるんだろう…)

そうそう、あっ君ですが、昨日で1歳1ヶ月になりました。
1歳1ヶ月1日で最初の一歩が出るとは…中々やるな…(何を?)
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。