~空を見上げて~
私の子供達の育児日記のようになっています。 本当に、稀に私の日記を書くこともあります。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2006/10/04(水) 15:00:13

病院~

本日、病院に行ってきました。
あっ君は2757gになっているそうです。
一週間前より体重が減っているのはなぜでしょう??(笑)
多分、機械の当て方とかそう言うので変ってくるのでしょうかね?
もう、充分な大きさがあるので早く出てくれば良いのにねと、先生には言われます。
まぁ、そういう人に限って中々出てこないものだとも言われましたが…
早産だの早く生まれるかもだの言われた割に予定日まで持ち越しそうな予感がします。
それはそれで良しですけどね。

まだか?まだか?とばかり考えるから想像陣痛まで起こしちゃいますよ。
いや、想像陣痛なんてものがあるかどうかなんて知りませんけどね。
痛いかも??いや、痛くないか…こんな感じを繰り返しています。
我ながら想像力が豊かで困ってしまいます(笑)
夢も退院した時の夢を見たりします。(もう退院したのに服が無い~!と、叫んでいる夢・笑)

夢といえば、あっ君が男の子だとわかる前に男の子だと確信を持っておりました。
当時、私は「女の子が良いかなぁ~どっちでも良いけど、やっぱり最初は女の子だよね~」と、ず~と言っていたと言うか、思っていたのですよ。
それがある時、ベビーベッドの上に大きな男の子の赤ちゃんがいる夢を見てね。
それ以来「この子は男の子だ」と確信したのです。
医者に言われた時も「やっぱりねぇ」とか思ったものです。
「女の子女の子~」と思っている私に「自分は男の子だ」とあっ君からのメッセージだったのでしょう(笑)
予知夢とかじゃなくてあっ君からのアピールだと思うのですよね。
ほら、胎児とお母さんって繋がってるわけだし。
お母さんの感情とかが、赤ちゃんに通じるのなら反対があってもおかしくないですよね。
自分が主張できる中々しっかりした子じゃないかと思うわけですよ。
ええ、わかっています。親ばかですよ。
呼びかけたら、お腹を蹴ってくれて「返事してくれた~!賢いなぁ」と喜ぶくらい親ばかですよ。良いんです。楽しいから…
子育ては大変よ~と沢山の方からご指導いただいているので、今のうちに楽しんでおくのです(何か違う・笑)

いや~しかし、あの時の夢はインパクトがあった…
あっ君乳児なのにかなりでかいし。目も大きいし。
あの夢の通りに大きくて目も大きい子だったら…
いや~凄いよね~~こればっかりは生まれてみるまでわからないけど。

そうそう、靴下が編みあがりました。
写真に撮ろうと思ったのですが、ちょっとへたれていたのでパス。
見本とは何かが違うけれど、とりあえず靴下になっています。
今度は帽子~でもだんだん編み物をするのも疲れてきましたよ。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。