~空を見上げて~
私の子供達の育児日記のようになっています。 本当に、稀に私の日記を書くこともあります。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2006/07/26(水) 16:45:24

六日目~(19日)

阿寒湖の朝もバイキングでした…
バイキング美味しい~
ホテルのロビーを見下ろせる場所でご飯を食べていたのでツアーの人がいそいそと出ている姿を優雅に見下ろしながら食べておりました。
ご飯も食べ、さぁ出かけよう!としたらなんと!!
車のタイヤがパンクしておりました~
まぁ、ちゃんと修理してもらったから良いのですけどね。

目指すは、お店のお姉さんも勧めてくれた「オンネトー」
とても美しい湖だという事で行く事にしました。
ツアーじゃないから好きに動けて良いよね~と二人で話をしたものです。
コロポックルが出てきそうな道をずんずん進むと大型バスと出会う。
一本道だからよけるのも怖いね。(私は乗ってただけだけど)
でも、本当にコロポックルが出そうでしたよ。
きっと、一人くらいは隠れていたに違いない!!

そして無事についたオンネトー!!
車から出ると寒いほどですよ。寒い!!!
でも、とても美しゅうございました…
オンネト~~~

さすがは地元の方が勧めるだけありますね。
綺麗だね~と旦那と二人で湖を眺めました。

その場から少し進むと展望台があるとの事。
0.8キロだしいけるだろうと思って登り始めると………
0.4キロ地点でダウン。
それでも、頑張って登ろうとしたのですが目の前に急な坂道が…もう無理…
断念しました。

舗装も何にもしていない、雨の降った後の泥道はとても歩きにくい…

と言う事が判りました…
旦那も後ろを押してくれたりして支援してくれたんだけどね…残念だ…
次に来る機会があったとしても歳をとってからだろうから、やっぱり登れないし…残念。
まぁ、あの凄い自然の中を歩いただけでも良しとします。
多分コロポックルがいましたよ。絶対にいましたよ!!!
元気な赤ちゃんが生まれてくるように祈らせていただきました。

ちなみに、ふきを取ったりごみを捨てたりしたらきっとコロポックルが怒ったり悲しんだりしたりすると思われます。
ええ、自然は大切に~~~とかおもっちゃいました(笑)

そこから釧路湿原へ向かいしました。
途中で丹頂鶴を見に行ったり、蝦夷鹿バーガーを食べたりしました。
蝦夷鹿料理を食べたぞ~!!
鶴は中々サービス精神が旺盛で、近くまで来てくれましたよ。
恐らく写真を撮ってほしかったのでしょう(多分違う・笑)
鶴ちゃん
その後、釧路湿原へ~
ずっとずっと広がる湿原は見事なものでした。
もっと私にボキャブラリーがあれば色々感想を言う事ができるのでしょうが、残念ながら無いのですばらしかったとだけ(笑)
取り付けてあった双眼鏡を覗いて見たり、色々楽しゅうございました。

しっかり堪能した後は釧路駅方面へ…
遅いお昼ご飯を頂きました。
まるで、名古屋のご飯のようだ…と旦那と話をしながら食べました。
うん、美味しかったよ。けど、かなり量が多かったです(笑)
お昼ごはん

食後は特に何もすることが無かったので、再び釧路湿原へ~
40分ほど車を走らせるともう湿原です。凄いよね…
駐車場のきつねを見たり…
山の上まで登って湿原を見下ろしてみたり…
釧路湿原~

山葡萄ソフトを食べてみたり…
ノロッコの駅を見たり…(すごっく風情ある。人がいなくて貸しきり状態・笑)
いや~ノロッコの駅に行くまでにかなりの獣道を歩きましたよ…
すごいよ…山の神様が出てきそうだった…
見て歩いてるだけで充分楽しかったですよ。

湿原から戻ってレンタカーを戻してホテルで一休みした後は釧路ラーメンを食べに街を練り歩きました。
色々歩いてやっと見つけたラーメン屋さん!!
「もう、お蕎麦でいいよ…白木屋で良いよ…」と妥協しかけていたところに飛び込んできたラーメン屋…
お世辞抜きで美味しかったです。
今回食べてきたなかで一番美味しかったのではないかな?
多分、釧路ラーメンが私達の好みに合ったのでしょうね。おいしかった☆

七日目に続く~
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。