~空を見上げて~
私の子供達の育児日記のようになっています。 本当に、稀に私の日記を書くこともあります。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2010/09/15(水) 21:39:18

三ヶ月

ひー君、3ヶ月になりました。
だもんで、ちょっと交流会なるものに参加してみましたよ。
あっ君のときにも行った交流会…もう四年も前になるんだな~としみじみしながら行くと…
昔からいる先生が私の顔を見て「…前にも来てくれた事ありますよね。男の子で…」
覚えてた!覚えてるもんだね~あの時期は交流会めぐりしていたから覚えていてくれたらしいです。

先生としばらく話をして、二人して大人しく部屋の片隅で大人しくしていました。
子供と親の集まりで、知り合いがおらず、子供と二人きり…
こんな状況は久しぶりでドキドキしておりましたが、周りの人のほとんどが知り合いを求めてこの場に来ていたようで、案外すんなり色んな人と話をする事ができました。

ひー君は、自分と同じくらいの子が珍しいのかずっときょろきょろしていました。
最後は疲れて、堂々と眠っていましたけどね。
と言うか、その後もず~っとお兄ちゃんが帰ってくるまで眠っていましたけどね(笑)

また、行ってみようと思います。
あっ君のように、よいお友達ができてくれるとありがたいのですけどね。
スポンサーサイト
 
2010/09/03(金) 21:14:09

日本脳炎

日本脳炎が公費で受けれるようになった事を知らなかった私です。
なぜ、気づいたかと言うと、うちの自治体は予防接種は集団接種してくれて、3ヶ月になる子のところにBCGを最初に受けなさいと案内を送ってくれるのです。
で、その用紙に日本脳炎の文字がしっかりと記載されていたと…
だもんで、急いであっ君の日本脳炎の予防接種の予約をとって、先日受けてきましたよ。
二回目は二週間後です。

昔は、「あっ君、注射平気だよ。強いからね!」とか言っていたあっ君ですが、最近は恐怖を知ってしまった所為か、注射を嫌がるようになっていました。
そりゃ痛いもんね。嫌だわね。

泣き叫ぶわけではないのだけど、何とか注射を回避しようともくろむあっ君。
注射を打たないと大変な病気になってしまうかもしれないと説得する母。
とりあえず、母の説得の勝利で時間ぎりぎりに駆け込みました。

泣きこそしないけれど、どんよりとしたあっ君でしたが、予防接種の会場で知り合いの女の子を見つけてテンションが一気にアップしました。
一足先に来ていた女の子は泣く事も泣く無事に注射もすんでいました。
それを見て負けるわけにはいかないと思ったのでしょうね…
「注射はどっちの手にうつの?」「あっくんへっちゃらだよ!」「1,2,3で終わるんだよね!」
と元気になっちゃいました。かっこつけもたいしたものです。
実際にうってみて、そんなに痛くなかったのでしょうね。
「あっ君、泣かなかったよ。強いよね~!」と自慢気に話しておりました。
気づけば、同じクラスの子もいて皆ではしゃいで遊んでましたよ。
注射をしたばかりだから大人しくして~!と言う、親の言葉なんて聞きゃしない。
子供ってこんなもんだね。

後から聞くと、幼稚園でもあんな感じで遊んでいると聞いて、普通に遊べるんだ…と、妙に感動した母でした(笑)

日本脳炎、後一回(追加分は一年後か…)そしたらインフルエンザの予防接種があるんだよね。
注射が続くね。頑張れあっ君!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。